読み込み中...

お客様からの
「おいしい」のひとことのために
日々頑張っています

海月館

調理/2017年4月入社

細田 眞琴
(ほそだ まこと)

子どもの頃から料理を作ることが好きで、将来は料理人になりたいとずっと思っていました。 そして、自分で就職先を探して見つけたのがかいげつでした。 自分の料理技術がどれだけあるのかを試したかったこと、また料理を通じて色々なことを学ぶために入社を決意しました。 将来、料理長や先輩から安心して調理、盛り付けを任される調理人になりたいです。

社員を大切にするかいげつに
入社できて良かったと思います。

月1回社内で「スポーツ交流会」というのがあり、かいげつグループの他の施設の社員との交流ができるイベントがありスポーツを通じて社内の知り合いが広がっていくことがとてもいいなぁと思います。

何事も日々勉強です。
担当する調理場で一生懸命頑張っています。

担当は天ぷらと盛り付けです。季節に合わせて様々な食材を揚げます。またお客様が目でも楽しんで貰えるようにきれいに盛り付けをしています。 前菜の盛り付けをすることもあります。 一度に大人数のお料理をすることは大変ですが、先輩からアドバイスを貰ったり、ちゃんとできていると褒められたりすることに喜びを感じますし、 お客様が楽しみにしていただいているお料理に携われていることに誇りを感じています。

お客様の笑顔を想像しながらお料理をしています。

お客様がおいしいと言ってくれていることを想像しながらお料理を作っている時がとても楽しいです。 海月館の印象を左右するお料理のお仕事に関われることに誇りを感じています。

今は仕事を覚えることに全力!

今は毎日、緊張しながら調理をしていますので、休日には気持ちと体力のリフレッシュのために寝ていることが多いです。 子どもの頃からソフトボール、バドミントン、空手、剣道などをしていたので、基本的に体を動かすことが好きです。 もう少し気持ちに余裕が出てきたら、体を動かしたり、色んなお店に行って料理の勉強をしたいと思っています。

あんまり人には言いたくないけど公開します!
一目でわかるヒストリーグラフ&未来グラフ!?

幼少時代 学生時代 社会人 将来の夢

幼少時代

陸上、バドミントン、硬筆などを習う活発な子どもでした。

学生時代

小さい頃から運動はしていたので体は強い方でした。 担任の先生の推薦で学級委員を3年間続けました。 学級委員の活動やクラブ活動など大変でしたが、充実した学校生活を過ごしました。

社会人

わくわく、どきどきしながら、かいげつに入社! 「調理場」という職場の関係もあり、男性の先輩ばかりで、最初はなかなかみんなに馴染むことができず、悩んでいました。 入社して、少しずつ仕事は覚えてきましたが、まだまだ調理作業が遅く、先輩に怒られたりしています。行き詰ることもあります。 でも、今はいっぱい苦労や悔しい思いをして、成長するための時期だと思って頑張っています!

将来の夢

これからもっともっと、色んな料理ができるように勉強し、調理の技術を高めていきたいです! 料理長や先輩から安心して任される存在になりたいです! そして、いちばんは、お客様が「おいしい!」と笑顔で喜んでくれるお料理を作れる料理人になりたいです!!

INTERVIEW

かいげつで働く先輩社員たちの仕事内容や将来のビジョンなどを紹介します